薄毛を回避するために頭皮のマッサージをやっていますかというお題で書いているコラム記事です。私は、中学くらいの時からずっと、薄毛の改善で悩んできた30代女性です。最近になり頭皮のマッサージに取り組んでいるんです。
様々な育毛剤やシャンプーなど試してきましたがダメでしかしここへ来てようやく効果の実感できるものが見つかりましたので、ご参考になればと思います。私が効果があったのはズバリ「頭皮のマッサージ」です。

これは某発毛クリニックに薄毛を改善するために行った際「頭皮が固い」と言われ、原因を色々探ったところ栄養の偏りっていうのもあったのですが、一番大きな理由は「血行不良」とのことでした。

 

そこで、そのクリニックが販売している「エアシャポー」という頭皮マッサージ機を使い、朝晩10分くらいずつマッサージを続けたところまず実感として、頭皮を触った時の感触が全く違うんです。以前は頭蓋骨と同じと思うような固さの頭皮で、指でつまむなんてことはできなかったのですが、マッサージを始めて1ヶ月くらいで、つまめるようになりました。

 

それと頭皮の色。血行の良い頭皮というのは、白っぽいそうなんです。これ、意外じゃないですか。私は以前から頭皮がピンク色をしていて、これを血行が良いと勘違いしていました。それがやっぱり今は、白っぽくなってきたんです。

 

そして一番気になる髪の環境なのですが。明らかに増えました。毎日少しずつなのでいきなりガッと増えた感じではないですが、以前よりも髪にコシが出たし、何より根元がふわっとしています。本数が増えたかどうかは数えていないので何とも言えませんが、とにかく手触りが違うので、そこは薄毛を改善する効果アリと言わせて下さい。

 

私は機械を使いましたが、手でのマッサージでもいいはずです。両手で頭を包み込むようにして、頭頂部に向かって血を流すイメージという感じでマッサージを朝晩10分くらいずつ、です。薄毛を改善するのに効果がある手法を探しているという人はぜひ試してみて下さいね。

 

M字はげ 原因

 

色々な原因が考えられるM字はげとその対策の概略について紹介しています。

 

洗面所で髪をセットしようとして、あれっと思った人は多いでしょう。おでこの左右が刈り込まれているような薄毛なら、M字はげと呼ばれるものです。M字はげは頭頂部のものより目につきやすく、何の対策もしなければどんどん後退していきます。

 

このM字はげの原因はいろいろありますが、おもに挙げられるのは不規則な生活、血行不良、遺伝的要因などです。不規則な生活は睡眠時間が偏ったり、ストレスを抱える大きな要因になります。そのため血行不良になり、必要な場所に栄養が届かなくなって薄毛に繋がってしまうのです。

 

間違った自己ケアで頭皮の毛穴に皮脂が溜まってしまったケースもあります。M字はげは男性特有の薄毛で、AGAという男性型脱毛症なのです。M字はげを改善するには、まず乱れてしまった生活習慣を見直すことが大切です。

 

その上で育毛剤や医師の治療が有効だとされています。AGA専門の外来やクリニックでは、症状の進行を抑える効果のある薬での治療ができ、比較的早い期間で効果が実感できると言われています。