以前は普通の腹筋運動と言われている、寝ている状態から膝を曲げて体を起してまた寝ている状態に戻るというものだけをやっていましたが、それだけではなかなか効果が上がらなかったのでバリエーションを増やしました。
そもそも普通の腹筋運動だけでは一部の筋肉しか鍛えられませんでした。
腹筋は6パックと言われる腹直筋だけでなく腹直筋の横にある腹斜筋など色々あります。

腹斜筋などは普通の腹筋では鍛えられないので捻る動作を入れたり横向きに腹筋をしたりしました。
腹直筋でも普通の腹筋運動では上の方しか鍛えられないので下の方を鍛えるために脚を上げたり下げたりする運動を入れました。

 

全体のバランスを整えるためにコアトレーニングもやりました。
サッカーの長友選手がやっていることで有名です。
同じ姿勢で決められた秒数我慢するというもので体幹全体を鍛えることができます。

 

これらのトレーニングを入れてから体幹が鍛えられて体全体が安定しているような感じになりました。
見た目にも腹直筋が見えているだけでなく、サッカー選手のようなしっかりした体幹になってきました。